Docstoc

ipad_19

Document Sample
ipad_19 Powered By Docstoc
					                                                       Nakatsugawa City
報道発表資料                                                 中 津 川 市
                                                     平成 22 年 5 月 14 日

  図書館における多機能情報端末を使った実証実験を行ないます

 市立図書館では、Nota Inc(開発担当吉本龍司氏)と共同で、図書館サービス利用シス
テムの実証実験を行います。
 これは、司書の常駐していない公民館の図書室という環境で、図書館サービス利用シス
テムをインストールした多機能情報端末が蔵書検索装置として有効に活用可能か、 「青また
空文庫」を活用した電子読書システムの試用を通じて、今後「電子書籍」を図書館として
どのように利用できるか、などの実証実験を行なうものです。

■実証期間
  5月 28 日(金)から約3ヶ月間

■実証場所
  中津川市坂下公民館図書室

■実証方法
              、
  ① 「電子書籍閲覧機能」「図書館蔵書検索機能」を搭載した多機能情報端末を図書室
    内に設置する。
  ② 来館者に自由に使用していただく。
  ③ システムや機器を利用した人がストレスなく使用できるか、機器の耐久性等の問題
    点を検証します。
  ④ 「多機能情報端末」の活用方法や今後図書館として問題となってくる「電子書籍」
    との関係などについて検証します。
  ⑤ 検証の結果は全国の図書館に公開し、情報を共有します。

   【使用システム】
   Nota Inc の開発した、図書館横断インターネット蔵書検索サービス「カーリル」を基
   盤として、その開発者である中津川市坂下在住の吉本龍司氏が機能拡張した図書館サ
   ービス利用システム

■実証開始説明会の開催
  日 時 5月 28 日(金) 16:00 から
  場 所 中津川市坂下公民館図書室
  内 容 多機能情報端末の使用方法及び今回の実証実験についての説明
  参加者 図書室利用者、市民、市関係者、図書館関係者、システム関係者等

      インターネット上でクリエイティブな体験を提供することをミッションに掲げ、様々
※Nota Inc
      なインターネットサービスの新規開発を行っている
      代表/CEO : 洛西一周氏。開発担当の吉本龍司氏は中津川市坂下に在住し、システム
      の心臓部の開発にあたっている
※青空文庫 国内で著作権の期限が切れた文学作品や著作権者が公開を許諾した文学作品を収
      集・公開しているインターネット上の電子図書館
    お問い合わせ先
    文化スポーツ部 生涯学習課              読書活動推進係           担当者:小池孝子
    電話:0573-66-1111(内線 4313)   E-mail:shogai-e@city.nakatsugawa.lg.jp

				
DOCUMENT INFO
Shared By:
Tags: apple, ipad
Stats:
views:30
posted:5/20/2010
language:Japanese
pages:1
Description: apple ipad