Essentials of Management Information SystemsInternational Edition by jackl17

VIEWS: 30 PAGES: 2

									平成 18 年度以前入学者用

授業科目名       オフィス・オートメーション (2 単位)                     開講時限          第1学期 火曜日1時限

            専門系科目 経済学科関連専門科目・経営学
科目区分                             配当年次                              3・4年
            科専門科目
                                                                   月曜日 5 時限
担当教員名       譚 奕飛 (大学院経済学研究科)                         office hour   (上記以外の時間でも
                                                                     必要に応じて随時対応する)
講義の目的
 企業においては、情報を経営資源の一つとして戦略的に活用して、組織活動を行わなければならない。情報・
通信分野の技術進歩は早いので、常に最新の技術動向を把握しておく必要がある。経営情報に関わるこれらの
問題について理解を深める。


授業内容
 1   イントロダクション

 2   情報技術がビジネスに与える影響

 3   組織における情報管理

 4   問題解決道具としてのコンピュータシステム

 5   SCM(Supply Chain Management)

 6   生産情報システム

7    販売流通情報システム

 8   インターネットと電子商取引

 9   ビジネスプロセス管理

10   情報システムの開発と構築

11   情報システムの投資効果と事例紹介

12   セキュリティとリスク管理と知的財産権

13   総括および試験に関する注意事項

14

15
成績評価方法
 定期試験や出席の状況によって成績評価を行う。ただし必要に応じて小テストおよびレポートを課す場合も
ある。
予備学習の指示
 適宜指示する。
教科書・参考書
 教科書:宮川公男 (著)『経営情報システム(第 3 版)                  』中央経済社 (2004)
 参考書:島田達巳・高原康彦(著) 『経営情報システム 改訂第 3 版』(単行本) 日科技連出版社 (2007)
     Jane Laudon and Kenneth Laudon, Essentials of Management Information Systems: International
         Edition, 8/E. Pearson Higher Education. (2008)
履修条件・注意事項
・講義は原則として上記の講義計画に沿って進めるが、進捗状況や受講生の理解度に応じて内容や進度を調整
 する。

								
To top