World Economic Situation and Prospects 2004 by hcj

VIEWS: 1 PAGES: 25

									  



  世界を舞台に活躍しよう


 
            2012年12月15日、埼玉県大
宮    
                      フォーリン・プレスセンター理事
長                      
                        (前国連事務次長)、赤阪清
隆
     なぜ留学?


u語学が上達する。
u日本では学べない授業が受けられる。
u視野を広げられる。
u外国の文化を学べる。
u就職に有利。
   Steve Jobs
                         ステイーブ・ジョブズ

 「先を見通して点をつなぐことはできない。振
 り返ってつなぐことしかできない。だから将来
何らかの形でつながると信じなければならない。
 直感や、運命、人生、カルマ、何でもいい、何
     かを信じなくてはいけない。」
 海外留学のてがかりは?
経団連の2050年シュミレーション提言

l 環境変化に対応した新たな人材を育成せよ。


l 過去やパターンに捉われない「柔軟な発想」と「自ら
  考える力」、タフネスを持つ人材を。


l 日本人の留学機会の増大と留学生の更なる受け入
  れを。
 語学は一生かけて学ぶもの。
 コツコツと努力するしかない。
若者よ、海外に出よ!
海外で学んで何の役に立つか?


 l自分自身に自信がつく。

 l自分を世界水準で測れる。

 l自主独立の精神が生まれる。
「日本の選手が一人で外出して地下鉄の  
切符を買い、行きたいところに行き、食
べたいものを食べ、見たいものを見ると
いう自主独立の精神と行動をとれない限
り、技術ばかりでなく試合巧者の選手が
そろっている国際試合で勝つことはでき
ない」

                    
      - フィリップ・トルシェ
 
“We are not Japan. We are not
going to be a nation that suffers in
decline and distress for a decade or
a century. ”
 

(ロムニー共和党大統領候補、2012年8月9日、「我々
は日本ではない。10年も1世紀も没落と苦悩にあえぐ国
にはならないのだ」)
  「日本の若者よ、海外に出よ」

「日本は居心地がよいし、海外のほ
うが優秀とは限らない。しかし日本
を外から見る機会がこれからますま
す重要になる」

                 ( 根岸栄一教授
)
   自信を持って、世界で活躍して
 自信を持って、世界で活躍してください。
   ください。
      自信を持って、
    世界で活躍してください

								
To top