is_sitc

Document Sample
is_sitc Powered By Docstoc
					インストール操作の流れ(Solaris Interactive Text (Console session))
●太枠線で囲まれた行は、ハードウエアの条件により表示されない場合があります。
●点枠線で囲まれた行は、設定条件により表示されない場合があります。
画面                                       メッセージ                                               操作
Running Configuration Assistant…         Press ESCape to Interrpt autoboot in x second.      なにもしない
<< Current Boot Parameters >>>           Select the Type of installation ……                  対話式にインストールするので4を入力後[Enter]キーを押す
Proposed Window System Configuration For Press <ENTER> to accept proposed……                  キーボード設定を行うため[ESC]キーを押す
Installation
kdmconfig View and Edit Window System    Current or Proposed Window System                   カーソル操作で[Change Keyboard Configuration]にあわせる
Configuration                            Configuration:                                      スペースキーを押し選択(Xをつける)
                                                                                             F2キ(Continue)ーを押す
Keyboard Type Selection                      You must specify the type of keyboard ……        カーソル操作で[Japanese(106)]にあわせる
                                                                                             スペースキーを押し選択(Xをつける)
                                                                                             F2キー(Continue)を押す
kdmconfig View and Edit Window System        Current or Proposed Window System               F2キー(Continue)を押し、Configuration Testに行く
Configuration                                Configuration:
kdmconfig Window System Configuration Test   You can test the current or proposed window     F4キー(Save and Exit)を押す
Select a Language                            Please make a choice (0 - 9)……                  Japaneseの4を入力後[Enter]キーを押す
The Solaris Installation Program             The Solaris installation program is ……          F2キー(Continue)を押す
Identify System                              On the next screens, you……                      F2キー(Continue)を押す
Network Connectivity                         Specify Yes if the system is……                  Yesを選択
                                             Networked                                       F2キー(Continue)を押す
DHCP for xxxx                                Specify whether or not this network……           Noを選択
                                             Use DHCP for xxx                                F2キー(Continue)を押す
Host Name for xxx                            Enter the host name which ……                    設定するホスト名を入力
                                                                                             F2キー(Continue)を押す
IP Address for xxx                           Enter the Internet Protocol (IP)……              使用するIPアドレスを入力
                                                                                             F2キー(Continue)を押す
Subnet for xxx                               On this screen you must specify whether……       Yesを選択
                                                                                             F2キー(Continue)を押す
Network for xxx                              On this screen you must specify the             例として、クラスCなら255.255.255.0を入力
                                             netmask……                                       F2キー(Continue)を押す
IPv6 for xxx                                 Specify whether or not you want……               Noを選択
                                             Enable IPv6 for xxx                             F2キー(Continue)を押す
Set the Default Route for xxx                To Specify the default route,……                 Specify oneを選択し
                                             Default Route for xxx                           F2キー(Continue)を押す
Default Route IP Address for xxx             Enter the IP address of the default riyte. ……   デフォルトルートのIPアドレスを入力
                                                                                             F2キー(Continue)を押す
Confirm Information for xxx                  > Confirm the following information. ……         F2キー(Continue)を押す
インストール操作の流れ(Solaris Interactive Text (Console session))
●太枠線で囲まれた行は、ハードウエアの条件により表示されない場合があります。
●点枠線で囲まれた行は、設定条件により表示されない場合があります。
画面                        メッセージ                                                     操作
Configure Security Policy Press ESCape system will autoboot in x second.
                          Specify Yes if to Interrpt use Kerberos……                 Noを選択
                          Configure Kerberos Sccurity                               F2キー(Continue)を押す
Confirm Information       > Confirm the following information. ……                   F2キー(Continue)を押す
Name Service              On this screen you must provide name                      DNSを選択
                          service…                                                  F2キー(Continue)を押す
Domain Name               On this screen you must specify the                       ドメイン名を入力
                          domain……                                                  F2キー(Continue)を押す
DNS Server Address        On this screen you must enter the IP address…             DNSサーバーのIPアドレスを入力
                                                                                    F2キー(Continue)を押す
DNS Search List                     On this screen you can enter a list of domains… 検索するドメイン名を入力
                                                                                    F2キー(Continue)を押す
Confirm Information                 > Confirm the following information. ……         F2キー(Continue)を押す
Time Zone                           > On this screen you must specify your          other - offset from GMTを選択
                                    default……                                       F2キー(Continue)を押す
Offset From GMT                     Countries and Regions hours of difference…… 9を入力
                                    Specify the number of
                                                                                    F2キー(Continue)を押す
Date and Time                       > Accept the default date and time……            年月日時分を確認し、違っていれば正しく修正後、F2キー(C
                                    Date and Time: yyyy-mm-dd HH:MM                 ontinue)を押す
Confirm Information                 > Confirm the following information. ……         F2キー(Continue)を押す
Root Password                       Please rnter the root password……                設定するrootパスワードを入力、確認フィールドも入力
                                    root Password:                                  F2キー(Continue)を押す
Solaris Interactive Installation    On the following screens, you can accept        F2キー(Standard)を押す
Eject a CD/DVD Automatically?       During the installation of Solaris software, …… Automatically eject CD/DVDを選択
                                    Note: The currentry booted CD/DVD……             F2(Continue)を押す
Reboot After Installation?          After Solaris software is installed, the        Auto Rebootを選択
Information                         If you want bypass the device configuration…… F2キー(Continue)を押す
                                                                                    F2キー(OK)を押す
License                             Sun Microsystems, Inc. ("Sun")                  F2キー(Accept License)を押す
Select Geographic Regions           Select the geographic regions for which……       Asiaが選択されているのを確認
Select System Locale                Select the initial locale to be used after the  F2キー(Continue)を押す
                                                                                    Japaneseが選択されているのを確認
                                    ……                                              F2キー(Continue)を押す
Select Products                     Select the Products you would like to install.  Solaris Software Companion CDを選択
                                                                                    F2キー(Continue)を押す
インストール操作の流れ(Solaris Interactive Text (Console session))
●太枠線で囲まれた行は、ハードウエアの条件により表示されない場合があります。
●点枠線で囲まれた行は、設定条件により表示されない場合があります。
画面                    メッセージ                                           操作
Additional Products   Press ESCape to Interrpt autoboot in xthe …… Noneを選択
                      To scan for additional products, select second.
                                                                      F2キー(Continue)を押す
Select Software       Select the Solaris Software to install on       デフォルトで選択されているまま、F2キー(Continue)を押す
Select Disks          On this screen you must select the disks……      Disk Deviceを選択
                                                                      F2(Continue)を押す
                                                                      Solaris fdisk partitionが存在しない場合は、すぐにNo Solaris
                                                                      fdisk Partition画面になる。
No Solaris fdisk Partition           There is no Solaris fdisk partition on this disk.   F2キー(Continue)を押す
                                     You must create a Solaris fdisk partition if you
                                     want to use it to install Solaris Software.
Create Solaris fdisk Partition       There is no Solaris fdisk partition on this         全てのディスクスペースを使う場合はデフォルトのまま、それ
                                     disk……                                              以外はいずれかを選択し、F2キー(Continue)を押す
Select Disks                         On this screen you must select the disks……          Disk Deviceを選択
                                                                                         F2(Continue)を押す

Automatically Layout File Systems?   Do you want to use auto-layout to automatically     F2キー(Auto Layout)を押す
                                     layout……                                            ※任意のレイアウトにする場合は、F4(Manual Layout)
Automatically Layout File Systems    On this screen you must select all the file ……      F2キー(Continue)を押す
                                     File Systems for Auto-layout
File System and Disk Layout          The summary below is your current file              変更をする場合はF4キー(Customize)を押す
                                     system…                                             変更しない場合はF2キー(Continue)を押す
Customize Disk:                      File sys/Mnt point Disk/Slice
                                     Boot Disk:                                          F4キー(Options)を押す
                                     Entry: / Recommended: xxxx MB
Disk Editing Options                 Show size in:                                       Cylindersを選択
                                                                                         F2キー(OK)を押す
Customize Disk:                      Boot Disk:
                                     Entry: / Recommended: xxxx Cyls
File System and Disk Layout          The summary below is your current file        F2キー(Continue)を押す
                                     system…
Mount Remote File Systems?           File sys/Mnt point Disk/Slice
                                     Do you want to mount software from a          F2キー(Continue)を押す
                                     remote…
Profile                              The information shown below is your profile…… F2キー(Begin Installation)を押す
インストール操作の流れ(Solaris Interactive Text (Console session))
●太枠線で囲まれた行は、ハードウエアの条件により表示されない場合があります。
●点枠線で囲まれた行は、設定条件により表示されない場合があります。
画面                    メッセージ                                           操作
Warning               Press ESCape to Interrpt autoboot in x second. F2キー(OK)を押す
                      The following disk configurations condition(s)…

※グレーバックの画面                       Loading smf(5) service descriptions: nn/nn    なにもしない
  SMFの設定処理が実行されている
※グレーバックの画面                       The system is configred with NFS version 4,   NFS
  NFS Version4の設定画面              ……                                            version4用にDNSから割り当てられるドメイン名ではなく、手
コンソールログイン画面                      [ホスト名] console login:                         動で割り当てるかの設定なので、通常はnoを入力
                                                                               rootのユーザ名を入力[Enter]
                                                                               パスワードを入力[Enter]
コンソール画面                          rootでログインの場合 #                                コマンド入力
                                 一般ユーザの場合   $
ログアウト                            #                                             ログアウトならexitと入力後、[Enter]キーを押す
                                                                               システムを終了させるなら、shutdown -y -g0 -
                                                                               i5と入力後、[Enter]を押す
画面番号
  1
  2
  3

 4


 5


 6

 7
 8
 9
 10
 11

 12

 13

 14

 15

 16

 17

 18

 19

 20
画面番号
  21

 22
 23

 24

 25

 26

 27
 28

 29

 30

 31
 32

 33
 34

 35
 36
 37
 38
 39

 40
画面番号
  41

 42
 43




 44


 45

 46


 47

 48

 49

 50

 51

 52

 53

 54

 55
画面番号
  56

 57

 58

 59

 60

 61

				
DOCUMENT INFO
Shared By:
Categories:
Tags:
Stats:
views:2
posted:2/16/2012
language:
pages:8