text?? by HC11121010568

VIEWS: 2 PAGES: 12

									Excel中のテキストの一括着色方法(1)

   EXCEL2002以降のバージョンであれば、置換のオプションでフォントの変更出来ます。

      (1)[編集(E)]メニューから[置換(E)...]を選択し、[検索と置換]ダイアログを表示し
        ます。
      (2)[置換(P)]タブにある[オプション(T)]ボタンをクリックし、[検索する文字列(N)]
        および[置換後の文字列(E)]の右側に、[書式(M)...]ボタンを表示させます。
      (3)[検索する文字列(N)]の右側にある[書式(M)...]ボタンをクリックし、[書式の検
        索]ダイアログにて置換する書式を選択します。
      (4)[OK]ボタンをクリックして、[書式の検索]ダイアログを閉じます。
      (5)[置換後の文字列(E)]の右側にある[書式(M)...]ボタンをクリックし、[書式の検
        索]ダイアログにて置換後の書式を設定します。
      (6)[OK]ボタンをクリックして、[書式の検索]ダイアログを閉じます。
      (7)[検索する文字列(N)]および[置換後の文字列(E)]の右側のプレビューに、手順(3)
        および(5)で設定した書式が反映されていることを確認し、[すべて置換(A)]ボタ
        ンをクリックします。
      (8)置換が実行され、[検索と○件の置換を完了しました。]というメッセージボック
        スが表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。
      (5)[検索と置換]ダイアログの[×(閉じる)]または[閉じる]ボタンをクリックして、
        [検索と置換]ダイアログを閉じます。

Excel中のテキストの一括着色方法(2)

   マクロを使います。意外と簡単です。

      【サンプル】




   1.マクロの作成
      1)シート上で Alt + F11 キー>挿入>標準モジュールを表示する。
      2)以下のマクロの全文コピーし、 標準モジュールに上書き保存して、画面を ×で
        閉じる(マクロ作成完了)。

          Sub textcolor() '//セル内の複数文字を着色できる
          Dim rng As Range, cl As Range, i As Long
          With ActiveSheet
          Set rng = .Range("a1:z1000") '//●範囲の設定
          txt = "免疫" '//●着色対象の文字を入力
          '------
          For Each cl In rng
          s=1
          Do While s <= Len(cl)
          p = InStr(s, cl, txt, 1)
          If p > 0 Then
          cl.Characters(p, Len(txt)) _
           .Font.Color = vbRed '//●赤色指定、青はvbBlue
           cl.Characters(p, Len(txt)).Font.Underline = True '//●下線、非実行時は行頭に'
           s=s+p
           Else
           GoTo p1
           End If
           Loop
           p1:
           Next
           End With
           End Sub

           注)テキスト入力をtxt = InputBox("色をつける文字の指定")で空欄のときは、
             全文字が着色する。

2.マクロの実行
   1)Alt + F8 でマクロを選択して、「編集」をクリック。
   2)4行目の txt = "xxxxx" '着色文字の入力 の"xxxxx"に着色させたい文字を入力
   3)f5 ボタン(またはモデュール画面のツールバーの▲の右回転したボタン)でマクロを実行
   4) 2),3)を繰り返して、対象の着色文字を着色する。
     なおデフォルトで、セル範囲はa1:z1000、色は赤色だが、編集画面で変更できる。
     さらに、下線を引けるようにした。


参考)マクロの削除(開放)

    マクロをのあるExcelファイルを開くと、「マクロを含んでいます。マクロを実施
    しますか」というダイアログが表示されます。
    この表示を止めるには、マクロの削除と、モジュールの開放(削除)が必要です。
    1.マクロの削除
       1)Alt + F8 でマクロを「選択」して「削除」。

    2.モジュールの開放
       1.alt+F11で[Visual Basic Editor]を表示
       2.ctrl+Rで[標準モジュール]フォルダを開く
       3.「ModuleX」等のモジュールがあれば右クリック-[ModuleXの解放]をクリック
       4.モジュールをエクスポートするかの問いには「いいえ」をクリック
       5.プロジェクトエクスプローラに標準モジュールがなくなったことを確認
       6.Visual Basic Editorを終了し、Excelを上書き保存



下記のマクロは、セルの1文字のみ着色(参考までに)
   シート上で Alt キーを押しながら、 F11 キー>挿入>標準モジュールを表示する。
   以下マクロの全文コピーし、 現在の画面を ×で閉じる(マクロ作成完了)。
   Alt + F8 でマクロを「選択」(この場合はword_colorというマクロ)してを「実行」。
   マクロの条件とその変更
           マクロの条件は、Alt + F8 でマクロを選択して、
           「編集」で変更できる。
           1)置換対象の範囲
           2)着色する対象の言葉
           3)着色の色(色番号;1=クロ、2=白、3=赤、4=緑、5=青、6=黄、7=桃、8=空、9=茶)

    マクロ(貼り付けるテキスト)
    Sub word_color()
    Dim rng As Range, r As Range, i As Long, colInd As Integer
With ActiveSheet
Set rng = .Range("p1:p1000") '範囲の設定でこの場合はe列の1000行まで
txt = "免疫" '文字の設定
colInd = 3 '色の設定で、1=クロ、2=白、3=赤、4=緑、5=青、6=黄、7=桃、8=空、9=茶
For Each r In rng
If InStr(r, txt) > 0 Then _
r.Characters(InStr(r, txt), Len(txt)) _
.Font.ColorIndex = colInd
Next
End With
End Sub
■エクセルの行を1行ごとに着色する

         出典 http://www.iyahooi.com/entry/2008/03/excel.html
         1. ハイライトにするテーブル全体を(または全セルを)選択します。
         2. メニューより、[書式] - [条件付き書式] を選択。
         3. 「数式」を選択し、「=MOD(ROW(),2)=0」を入力。 書式=>パターンで色を選択し、「OK」。
           *これで、横列に交互に着色のパターンで、ハイライトされます。
           *縦列の場合は、「=MOD(COLUMN(),2)=1」を記述します。
           *office2007は、MOD(ROW(),2)=0を入力(MODの前の"="がない)

         ここでは、2行から18行までを選択して、薄いブルーにハイライトしました。




■選択セルの行列をハイライト
     出典 http://written.4403.biz/archives/2008/07/excel-highlight-tips.html
     出典 http://coliss.com/articles/software/899.html

1.マクロを作成
      ThisWorkbookに書く。標準moduleに書くのではない。

         Private Sub Workbook_SheetSelectionChange(ByVal Sh As Object, ByVal Target As Range)   Application.ScreenUp

2.条件付書式を作成
     対象の行列を選択して、条件付書式の式に下記を記載する。

         (1)       行列をハイライト;          【=OR(CELL("row")=ROW(), CELL("col")=COLUMN())】
         (2)       行のみをハイライト          【=CELL("row")=ROW()】

         注:このBOOKには上記のマクロを入れていません。
         A19:M42を選択して、条件付書式にOR(CELL("row")=ROW(), CELL("col")=COLUMN())を入力しました。
         マクロが入っていませんが、次の操作が可能です。
                 1)全体のセルを選択
                 2)対象のセルを選択

         マクロを使った、ハイライトのサンプルです→                            http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~osk.an/pat/Excel_High_light.x
で色を選択し、「OK」。




t, ByVal Target As Range)   Application.ScreenUpdating = TrueEnd Sub




L("col")=COLUMN())】



LL("col")=COLUMN())を入力しました。




.ac.cyberhome.ne.jp/~osk.an/pat/Excel_High_light.xls
NO.        出願番号         公報番号 発明の名称    出願人 要約      請求項      審査・権利
       1   特願200X-003          xxx
                        特開200y-013456      xxxxxx xxxxxx
                                      積水化学工業               拒絶理由通知
       2   特願200X-004          xxx
                        特開200y-013457      xxxxxx xxxxxx
                                      第一化学薬品株式会社           拒絶確定
       3   特願200X-005          xxx
                        特開200y-013458      xxxxxx xxxxxx
                                      積水化学工業               登録
       4   特願200X-014          x
                        特許234568xx         xxxxxx xxxxxx
                                      積水化学工業               出願
       5   特願200X-017          xxx
                        特開200y-013459      xxxxxx
                                      栄研化学株式会社 xxxxxx      拒絶確定
       6   特願200X-019          x
                        特許234569xx         xxxxxx
                                      日本化薬株式会社 xxxxxx      抹消(年金不納)
       7   特願200X-031          xxx
                        特開200y-013463      xxxxxx xxxxxx
                                      積水化学工業               拒絶理由応答
       8   特願200X-034          xxx
                        特開200y-013464      xxxxxx
                                      三菱化学株式会社 xxxxxx      未請求取下
       9   特願200X-036          xxx
                        特開200y-013465      xxxxxx xxxxxx
                                      三洋化成工業               審査請求
      10   特願200X-042          xxx
                        特開200y-013466      xxxxxx xxxxxx
                                      積水化学工業株式会社           未請求取下
      11   特願200X-043          x
                        特許234567xx         xxxxxx xxxxxx
                                      シスメックス               登録
      12   特願200X-048          x
                        特許234568xx         xxxxxx xxxxxx
                                      積水化学工業               拒絶理由応答
      13   特願200X-059          xxx
                        特開200y-013468      xxxxxx xxxxxx
                                      三菱化学ヤト...            拒絶理由通知
      14   特願200X-071          xxx
                        特開200y-013469 明治製菓 xxxxxx xxxxxx   抹消(年金不納)
      15   特願200X-079          xxx
                        特開200y-013470      xxxxxx xxxxxx
                                      和光純薬工業               審査請求
      16   特願200X-081          xxx
                        特開200y-013471      xxxxxx xxxxxx
                                      富士フイルム               出願


           列全体を選択して、下記の式により書式設定する。



                                                      H列の書式設定
       C列の条件付書式                E列の条件付書式               "数式1"
       ”数式1”                   ”数式1”                  =H1="登録"
       =LEFT(C1,2)="特許"        =SEARCH("化学",E1)           ;赤色

       フォントが赤の下線               フォントが青の太字              "数式2"
                                                      =OR(H1="抹消(年金不納)",H1="
",H1="未請求取下",H1="取下",H1="放棄",H1="拒絶確定")
                                                                                                       件数
A61B 5/00     診断のための測定または記録方法または機器                          28 |||||||||
A61B 5/14     ・血液試料を採取するための用具                               96 ||||||||||||||||||||||||||||||||
A61B 10/00    他の診断法または診断機器,例.細胞試料採取機器                       14 ||||
B01D 9/02     ・溶液からの晶析                                       6 ||
C12M 1/00     酵素学または微生物学のための装置                              11 |||
C12M 1/34     ・状態の測定または検出手段をもつて測定または試験を行なうもの,例.コロニ-計数器      27 |||||||||
C12N 5/00     分化されない動物または植物の細胞,例.培養細胞株;                      9 |||
C12N 9/96     ・付加体または組成物を形成することによる酵素の安定化;酵素抱合体の生成[3]         6 ||
C12N 15/00    突然変異または遺伝子工学(植物の突然変異を起させる方法                   53 |||||||||||||||||
C12P 21/08    ・モノクロ-ナル抗体[                                    5|
C12Q 1/02     ・生きた微生物を含むも                                   21 |||||||
C12Q 1/04     ・・微生物の存在または種類の決定                              14 ||||
C12Q 1/06     ・・・定量的な測定                                     11 |||
C12Q 1/32     ・・デヒドロゲナ-ゼを含むもの                               12 ||||
C12Q 1/48     ・転移酵素を含むもの                                    20 ||||||
C12Q 1/60     ・コレステロ-ルを含むもの                                  6 ||
C12Q 1/68     ・核酸を含むもの                                      49 ||||||||||||||||
G01F 23/28                                                   8 ||
              ・・液体または流動性固体に直接当てられた電磁波,音波,または超音波のパラメ-タの変化の測定によるもの
G01N 1/00     サンプリング;調査用標本の調製                               86 ||||||||||||||||||||||||||||
G01N 1/10     ・・液体または流動状のもの                                 27 |||||||||
G01N 1/28     ・調査用標本の調製(顕微鏡のスライドへの標本の取付け                    85 ||||||||||||||||||||||||||||
G01N 1/30     ・・色付け;含浸                                      18 ||||||
G01N 15/00    粒子の特徴の調査;多孔性材料の透過率,気孔量または表面積の調査               16 |||||
G01N 15/02    ・粒度または粒度分布の調査                                 42 ||||||||||||||
G01N 15/10    ・個別の粒子の調査                                     14 ||||
G01N 15/12    ・・ク-ルタ-計数器                                    39 |||||||||||||
G01N 15/14    ・・電気光学的調査                                    295 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
G01N 21/01    ・光学的調査を容易に行なうための配置または装置                        9 |||
G01N 21/03    ・・キユベツト構造                                     14 ||||
G01N 21/05    ・・フロ-スル-キユベツト(21/09が優先;流体試料の取扱い               13 ||||
G01N 21/17    ・調査される材料の特性に応じて入射光が変調されるシステム                  19 ||||||
G01N 21/27    ・・・光電検出器を用いるもの                                25 ||||||||
G01N 21/47    ・・散乱,すなわち拡散反射                                 19 ||||||
G01N 21/49    ・・・物体内部または流体内部                                13 ||||
G01N 21/53    ・・・・流れている流体,                                   5|
G01N 21/59    ・・透過率                                         17 |||||
G01N 21/64    ・・・蛍光;燐光                                      50 ||||||||||||||||
G01N 21/77    ・・化学指示薬に対する効果を観察することによるもの                     13 ||||
G01N 21/78    ・・・色の変化の提示                                    43 ||||||||||||||
G01N 21/82    ・・・沈殿物または混濁の生成                                 5|
G01N 27/02    ・インピーダンスの調査によるもの                               6 ||
G01N 27/06    ・・・液体の                                         8 ||
G01N 27/30    ・・・電極,例.試験電極                                   6 ||
G01N 27/46    ・・ヴォルタ電池の電流または電圧測定によるもの                        7 ||
G01N 30/48                                                   7 ||
G01N 30/88                                                  16 |||||
              ・・グループ30/04から30/86のうちの1つに含まれないもので,カラムクロマトグラフィに特に用いられる統合的分析
G01N 33/48    ・生物学的材料,例.血液,尿                               184 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
G01N 33/483   ・・生物学的材料の物理的分析[                               53 |||||||||||||||||
G01N 33/49    ・・・・血液                                       203 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
G01N 33/493   ・・・・尿                                         37 ||||||||||||
G01N 33/50    ・・生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析                         28 |||||||||
G01N 33/53    ・・・免疫分析                                       54 ||||||||||||||||||
G01N 33/531   ・・・・免疫化学的試験物質の製造                              13 ||||
G01N 33/536   ・・・・液相中に形成された免疫複合体によるもの                        8 ||
G01N 33/543   ・・・・免疫化学物質を固定化するための不溶性担体によるもの                 85 ||||||||||||||||||||||||||||
G01N 33/566   ・・・・配位子結合試薬として,特異的キャリアまたは受容体蛋白質を用いるもの         14 ||||
G01N 33/569   ・・・・微生物,例.原生動物,細菌,ウィルス,のためのもの                 13 ||||
G01N 33/574   ・・・・癌のためのもの                                   12 ||||
G01N 33/576   ・・・・肝炎のためのもの                                   5|
G01N 33/577   ・・・・モノクローナル抗体を含むもの                             6 ||
G01N 33/58    ・・・標識物質を含むもの                                   8 ||
G01N 33/66    ・・・血糖,例.ガラクトース,を含むもの                           8 ||
G01N 33/72    ・・・血色素,例.ヘモグロビン,ビリルビン,を含むもの                   10 |||
G01N 33/86    ・・・血液凝固時間を含むもの                                27 |||||||||
G01N 33/92    ・・・脂質,例.コレステロール,を含むもの                          8 ||
G01N 35/00    前の単一のグループに分類された方法または材料に限定されない自動分析            153 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
G01N 35/02    ・1以上の処理位置または分析位置へコンベア系によって移動させられる多数の試料容器を用いるもの80 ||||||||||||||||||||||||||
G01N 35/04    ・・コンベア系の細部                                    63 |||||||||||||||||||||
G01N 35/06    ・・試料移送装置を有するもの                               105 |||||||||||||||||||||||||||||||||||
G01N 35/08    ・チューブ系を流れる不連続試料流を用いるもの                        11 |||
G01N 37/00    このサブクラスの他のいずれのグループにも包含されない細部                   5|
G02B 7/11                                                    9 |||
G02B 21/00                                                   5|
G06F 3/00                                                    7 ||
G06F 3/048                                                   7 ||
G06F 12/00                                                   8 ||
G06F 15/18                                                   6 ||
G06F 15/62                                                   6 ||
G06F 17/30    ・情報検索;そのためのデータベース構造                           22 |||||||
G06F 17/60    ・管理目的,業務目的,経営目的,監督目的または予測目的のもの(               57 |||||||||||||||||||
G06F 19/00    特定の用途に特に適合したデジタル計算またはデータ処理の装置または方法            10 |||
G06N 3/00     生物学的モデルに基づくコンピュータ・システム                        13 ||||
G06T 1/00     汎用イメージデータ処理                                   24 ||||||||
G06T 7/60                                                    6 ||
     出願番号
公報種別(標準)            公報番号(標準)出願日 発行日(公報)       発明等の名称 公告・登録番号公告・登録公報発行日
A    特願平11-107483   2000-299485   36265 36823 xxxxxx
A    特願平11-97696    2000-294818   36255 36819 xxxxxx
A    特願平11-87094    2000-286479   36248 36812 xxxxxx 特許04043135 39484
B9   特願平11-87094          4043135 36248 39484 xxxxxx 特許04043135 39484
A    特願平11-93123    2000-286436   36250 36812 xxxxxx
A    特願平11-92779    2000-284107   36250 36812 xxxxxx
A    特願平11-81461    2000-277788   36244 36805 xxxxxx 特許04044237 39484
B9   特願平11-81461          4044237 36244 39484 xxxxxx 特許04044237 39484
A    特願平11-83224    2000-277772   36245 36805 xxxxxx
A    特願平11-59551    2000-258615   36227 36791 xxxxxx
A    特願平11-372927   2000-252510   36522 36783 xxxxxx
A    特願平11-64175    2000-252491   36230 36783 xxxxxx
A    特願平11-46503    2000-244001   36215 36777 xxxxxx 特許03542515 38182
B9   特願平11-46503          3542515 36215 38182 xxxxxx 特許03542515 38182
A    特願平11-46502    2000-244000   36215 36777 xxxxxx
A    特願平11-43165    2000-243999   36213 36777 xxxxxx
A    特願平11-46754    2000-243998   36215 36777 xxxxxx 特許03806534 38938
B9   特願平11-46754          3806534 36215 38938 xxxxxx 特許03806534 38938
A    特願平11-39343    2000-243996   36209 36777 xxxxxx


B列の出願番号でソートしてあって、公開と登録の並存するときにセルを着色する例
      発明者または考案者(最新)
出願人・権利者(最新)要約      請求の範囲
xxxxx xxxx          【課題】
           (57)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項1】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (58)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項2】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (59)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項3】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (60)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項4】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (61)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項5】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (62)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項6】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (63)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項7】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (64)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項8】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (65)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項9】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (66)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項10】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (67)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項11】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (68)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項12】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (69)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項13】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (70)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項14】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (71)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項15】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (72)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項16】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (73)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項17】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (74)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項18】裏面に複数の出力端
xxxxx xxxx          【課題】
           (75)【要約】【特許請求の範囲】   【請求項19】裏面に複数の出力端
ジャンプのセル選択オプションを開いて、指定のセルに一括入力


    選択オプションのダイアログを開く
         メニューバーの[編集]
          >[ジャンプ]
           >[セル選択]ボタン 
            >[選択オプション]

          の順にクリックして、
          [選択オプション]ダイアログを開く。



    選択オプションでは、よく使用するのは、
    空白セルの一括変換と、
    エラー値の一括変換




    1.空白セルに任意の文字を一括で挿入

      例)[空白セル]を選択して、"空欄" を[Ctrl]+[Enter]で入力すると、
        空白セルをすべて "空欄" の表示に変換できる。
        
    2.エラーを空白にする。

      例)[数式]>[エラー値]を選択して、"'"を[Ctrl]+[Enter]で入力すると、
        エラー値をすべて空白に変換できる。
        (実際にはアポストロフィー (シングルクオート)が入力されている)

    複数のセルを選択して、一括で入力する時は[Ctrl]+[Enter]

								
To top